So-net無料ブログ作成
検索選択
ローヌ ブログトップ

エリタージュ [ローヌ]

081220_193939.JPG
Heritage エリタージュ  (楽天)
生産地 フランス コート・デュ・ローヌ
生産者 ドメーヌ・サンタ・デュック

神の雫に登場した、超コストパフォーマンス抜群のヴァン・ド・ターブルがこれです。

インターネット店での売り文句も凄い気合入ってます[目]

『「エリタージュ=遺産」と名付けられたこのワインは、ドメーヌ・サンタ・デュックのコート・デュ・ローヌ・ルージュを格下げしたものです。ドメーヌ名で出されるコート・デュ・ローヌ・ルージュは、ケラーヌ、ラストー、ロエックス、セギュレなどのコート・デュ・ローヌ・ヴィラージュとして出されるべきワインですが、生産者が極めて少ないため、通常は全ての地域をブレンドしてコート・デュ・ローヌACとして格下げして売り出されます。なんとそのワインも今回はヴィラージュどころか、コート・デュ・ローヌとしても出さずに、ヴァン・ド・ターブルとして売ることになりました。色は十分な濃さがあり、香りは、華やかな花と、熟した果実の香り、軽く品の良い酸があるため少し冷やしてお飲みください。』
リンク元

要は、生産者が少ないからわざわざ、格下げして売り出してますと。

おー、実にそそられる文句ですね[目]

安値のワインばかり制覇している私としても、飲まなくては[exclamation]と思い購入しちゃいました。

081220_194248.JPG

甘く、ややスパイシーな味わいですが、複雑さはありません。

ただ、しっかりとしたボディの芯があり、安心して飲めます。おいしいですね。

酸味のバランスもよく、平均的でレベルの高いワインです。

癖もそんなにないので、女性にもおすすめ[手(チョキ)]

スモーク系、胡椒系の料理と合うと思います[るんるん]

普段、気軽にリピートして飲みたいですね。買いです。

ちなみに、ラベルにヴィンテージの記載はありませんが、コルクにヴィンテージが記載してあって、ツウですね。


品種  グルナッシュ カリニャン ムールヴェードル シラー
タイプ 赤ワイン
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コート・デュ・ローヌ 2003 [ローヌ]

コート・デュ・ローヌ 2003
COTES du RHONE E.GUIGAL 2003 仏

2003年はコート・デュ・ローヌの当たり年だそうです。低価格帯のワインでもおいしいワインが数多く生まれた当たりヴィンテージです。例えば、サンコムのアルビオンなど1000円台でも高品質のワインがあるそうです。ギガル社は、ローヌ地方の有名な生産者だそうです。ギガル氏が、マン・オブ・ザ・イヤー2006に選ばれたりしているそうです。コート・デュ・ローヌ2003はパーカーズポイント88点になるなどの高得点ワインだそう。

ギガルが造るワインの樹齢の平均は35年だそうでしっかりと管理されているそうです。ブドウは巨大なステンレスタンクで発酵されフードルで1年以上の樽熟。
ギガルの手にかかるとACローヌといえども、樹齢の平均は35年に達し、樽熟も1年以上という具合になります。そのため10年前後の瓶熟も可能。

飲んだ感想は、コクがあって複雑さがあります。アロマもしっかり伝わってくるのですが、グラスを回した後のブーケもしっかりと広がります。カベルネとは違った渋さで、渋すぎず飲みやすい気がしました。こいつは、おいしい。当たりだね。

ぶどう品種
グルナッシュ50%、ムールヴェードル25%、シラー25%

□note
シラー syrah

フランスのコート・デュ・ローヌやラングドック地方、オーストラリアカリフォルニアなどの温暖な地域で栽培されている。タンニンが多く果実実も多いので、若いうちから飲みやすいく熟成するとまるやかでしっかりとした味わいになる。濃厚でスパイシー、渋すぎないのが特徴。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
ローヌ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。